スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Narcissus

20100113225614.jpg
ナルシスは、水に映る自分の姿に恋焦がれるあまり、水に落ちて死んでしまいました。
そして、ナルシスが死んだその後には水仙の花が咲きました。

臨海公園では、水仙が満開。
水仙の花を見ていると、ふと思いました。
ギリシャ神話のナルシスの話は、とても象徴的です。
ユング的に言うと、これは死と再生のメタファーなのかもしれません。
ナルシスの自尊心が死ぬことで、新しい命(水仙)が生まれた。
僕の自尊心が死んだ後にはどんな花が咲くでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

自尊心を捨ててはいけませんよー。
自分を大切にする心でしょ?
もちろん過剰なのは問題だけど。

ラファ父さんの気持ちが落ち着いて
坊ちゃまと穏やかに過ごせる時間が増えるように
真っ白なヒヤシンス飾ってみてはどうですか?
花言葉は「心静かな愛」です♪

その後は黄色のヒヤシンスで「勝負」です!!

NEE-Zさんへ

自尊心は自尊心でも、コンプレックスからくる自尊心でした。
いつも気高くありたいと思います。

そんなに咲いているんだ

知らなかったよぅ。今度、見に行ってみます。

私たちは自分の犬を見習わなければいけませんね。
至らない飼い主でもこんなに信じて愛してくれるんだから。
まずは己のあるがままを愛せよ、でしょうか。

何でこんなに遅くなったのよぅ、ずっと待っていたのに、ではなく「うれしいなうれしいな帰ってきたよ!」
かように出来ていたら私の人生も少しは変わっていたかもしれんのぅ(遠い目)

ご近所疑惑 もなか さんへ

動物はとても素直な心を持っていますね。
人間は、「うれしいなうれしいな帰ってきたよ!」って思うこともダメだとされる場合があります。
だけど人間は、そう思っても表に出さないようにすればいいのかもしれませんね。
そういう術を身につけていきたいと思います。

今日も寒かったですね~

スズランどうでしょう?
私の1番好きな花です♪花言葉は確か「幸福の再来」

一見、儚そうだけど結構丈夫で毎年庭に咲いていました。

今度父さんの心に咲く花は優しくも凛とした花で溢れると良いなって思ってます。

水仙、花盛りですね~。
家の庭にもたくさん咲いて、いい香りです。
(家は臨海公園より南なので、そろそろ終わりそうですが。)

ナルシスくん、私は結構好きです。
自分を好きでいられることは素晴らしい事だと。
好きでいるということは、自分を認めるってことなんじゃないかなと思うのです。
良いところも悪いところも含めて。
まぁ、ナルシスくんみたいに好きすぎて命を落とすのはどうかと思いますけどね。

でも、そのおかげでナルシスくんは水仙の花になって、
毎年たくさんの人に愛でられて、
たくさんの人を和やかな気持ちにさせているんですよね。

自分自身を大切にできなければ、人を大切にするなんてできないと思うんです。
大切に思うためには、自分の良いところ悪いところを冷静に認めて、よく知ることから始まるんじゃないかなと。

自分の悪いところや弱いところを認めるのは難しいですけどね…。

シロさんへ

スズラン、一度しか見たことがないです。
庭で咲くんですね、自然の中じゃないとダメなイメージがありました。
香り高い花で、埋めつくしたいです!

mamaluさんへ

僕もナルシスくん、好きです。
僕自身が、コンプレックスのかたまりみたいなものなので、ナルシスくんぐらい自分を好きになってみたいなー。
自分の悪い部分は、自分自身がよーくわかってるんだけど、それを認めるのは難しいことですよね。
逆に、良い部分は、なかなか自分では見えないものですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Profile

ラファエル父

Author:ラファエル父
ラファエルにお仕え中。

Recent items
Comments
Categories
Archives
History
過去のラファエルのお留守番はこちらからご確認下さい ラファエルのお留守番 1
(excite blog)
ラファエルのお留守番 2
(seesaa blog)
Links
Favorite
GREEN DOG
ラファエルの大好物がいっぱい

Zion
ラファエルのおされはここから
Mail
なにかございましたらどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。